Blog/
ブログ
香りブログ

あなたの「海」

山梨県、梅雨入りしました。
例年と比べて2週間ほど遅れての梅雨入りだそうで、まとまった豪雨は本当に勘弁してほしいと思う次第です。
アトリエの横を流れる相川を見ていると梅雨の様子も昔とは変わったように感じます。

さて本題です。アトリエで常時開催中の調香ワークショップですが7月、8月のビジターコースは「海」をテーマに調香をしていきます。「海」と聞いた時にいつ・どこの・どんな・誰といる海を思い浮かべたでしょうか。
フレグランスの世界ではマリンノートという香りの系統が存在します。
「マリンノート 香水」で検索すると有名な香水がたくさん出てくるので調べてみて下さい。
マリンノートを構成する重要な香料としては
・Calone 1951(カロン)
・Cyclamen Aldehyde(シクラメン アルデハイド)
・Hedione(ヘディオン)
などが挙げられます。
ここにシトラスやムスクなど嗜好性の高い香料を重ねる事でマリンノートは作られています。
瑞々しい、潮風のような、スイカのような。
いかにも夏を感じられる爽やかな香りです。

マリンノートは「海」のほんの一例で
ココナッツがなっている常夏の海、照りつける太陽、潮風、黄昏…
どんなイメージにも寄せる事ができます。
7月の営業日をホームページとInstagramに載せておきますので、ご興味ある方はぜひご予約のうえお越しください♪